読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松島


「ここまで津波が来ました」と店のガラス戸に印があった。
すごかったんだな、と思って少し離れた高台の観光地でそのことを地元の人に話すと、あれは大げさに言っていて、店内に入った津波が巻き返した時の跡で、実際は50cmにも満たなかった、と言っていた。 言わてみれば、1階部分が汐に浸かったのに新しくしたふうでもなかったな。
バスでガイドさんの説明は1階部分が浸かってしまった家は全て修理しないと住めなかった、と言っていた。