シンボルツリー(その7)


自分がシンボルツリーだと思ったのがシンボルツリー。